トラベルライター兼移動のプロ「Yuji」が飛行機や空港の話、旅行記諸々を書き綴ってます。

羽田~JFK線の開設!ファーストクラスにも動きが!!JAL2017年路線計画発表!!

 
Yuji
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Yuji
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

JAL 日本航空 国際線航空券

ニューヨーク線ダブルファーストクラス、そしてシドニー・ジャカルタ線のF席休止へ

昨日2017年1月19日、ついにJALグループの2017年路線便数計画が発表されました!

今回の運行計画より国土交通省航空局から出されていた「日本航空への企業再生への対応について(通称8.10ペーパー)」が失効し、路線の復活や新規開設が行われるのでは?と期待される中での発表です。

JALグループ、2017年度 路線便数計画を決定

2017年度の運航計画では、ファーストクラス設定便に大きな変更が入りました!

Yuji

今回の発表では羽田=ニューヨーク線以外の路線開設・再開などは発表されませんでしたが、Yujiが一番気になるファーストクラスに大きな変化が起きています。

それでは、発表内容を確認していきましょう!

 

4月1日より羽田=JFK線の開設!ニューヨーク線はダブルファーストクラスに!

今回の運航計画最大の目玉は4月1日より「羽田=ニューヨーク(JFK)空港」の就航です!

現在、成田=JFKで運航されているJL006便/JL005便1往復が羽田空港発着となり、他会社に先を越されていた羽田=ニューヨーク線に参入します。

運航機材もボーイング777-300ER。ファーストクラス搭載機材での運航です♪

便名も変わらず、JL006/005にて運航されますので4月以降フライトを計画されている方は、発着空港を間違えないようにご注意ください。

JL006 HND10:40 ⇒ JFK10:35  JL005 JFK13:10 ⇒ HND16:25(+1) ※5月~8月はJL006は10分遅着、JL005は15分遅発

8.10ペーパーの影響で、2016年冬ダイヤでの移管が認められなかった羽田=ニューヨーク線の就航となりニューヨークへのフライト・継ぎが大幅に快適になったと喜ばれる方も多いと思います。JALとしても大きな目玉路線、羽田移管は悲願と言っても良いでしょう。

Yujiは成田loverですので、今回の発表はかなり残念な話です・・・

Yuji

しかし今回の路線計画では成田発着のJL004・JL003にも機材変更が入りました!!現在ボーイング787-8(SS8)にて運航されていますが、3月26日(JL003は27日)よりボーイング777-300ERへ機材が変更となります!

ニューヨーク線は羽田・成田発着ともにファーストクラスが設定されることになりました

Yuji

こちらは、アジア各国から成田経由で北米へ向かう旅客を更に取り込もうという目的もあるとのこと。

午前便・午後便ともにファーストクラスが設定されることはニューヨークへフライトする機会がますます増えそう♪と言いつつ、前回もニューヨークへ行ってきたばかりですので次は別の場所かなぁ・・・(汗)しかし、成田発着にもファーストクラスが残った事は嬉しい限りです♪

 

ジャカルタ・シドニー線ファーストクラスは休止へ・・・

ニューヨーク線に777-300ERが就航されることになり、残念ながらジャカルタ線・シドニー線から777-300ERは撤退する事となりました。

それに伴い、ファーストクラスサービスも休止となります。

ジャカルタ・シドニー線ともに3月26日よりボーイング787-9へ機材変更が発表されています。

先行して2月27日でジャカルタ線から777-300ERは運用を離脱し、2月28日からは新たにボーイング787-9(SS9)が運航に就くようになっています。

ボーイング787-9(SS9)もビジネスクラスでは「JAL SKY SUITE」を搭載し、ボーイング777-300ER(SS7)と同様のフルフラット・独立空間が提供されますのでサービスとしてはほぼ変わらないでしょう。

悲しむのは私のような特典ファーストクラスユーザーのみです。。。

Yuji

シドニー線の復路JL772便は日中の航行でファーストクラスの上質な空間を快適に楽しめるフライトでしたので、とても残念でなりません。。。。

 

期間限定でハワイ線・バンコク線にファーストクラス設定!

ニューヨーク線就航に伴い、羽田発着のハワイ・ホノルル線は休止成田空港へ移管されることになりました。これによりハワイ線は再び成田空港1か所に集約されることとなります。夜間の羽田=ハワイ線は発着枠ギリギリでのダイヤ設定、成田便との自社内でも競合する事になっていましたのでサンフランシスコ線と天秤にかけると仕方がありません。

また、年末年始に試行されたホノルル線へのファーストクラス設定が成田発着となるこの夏にも行われることになりました。期間は8月4日~8月15日です。

羽田から成田発着となってもファーストクラスの需要があるのかとJALでも探りたいのではないでしょうか?

Yujiなら乗りますが、さすがに一人ハワイは・・・(苦笑)

Yuji

また、2017年度の路線計画直前の2月25日~3月25日には羽田=バンコク線にファーストクラスが設定されています。設定便はJL31便/JL34便です。

この情報はプレスリリースでは発表されていませんでしたので、気づくのがかなり遅くなってしまいました・・・(汗)

現在タイからの訪日観光客が多く、ボーイング777-300ERでの運航、ファーストクラス設定もいけるとの判断でしょう。

仕事次第ではありますが、3月にバンコクへのフライトを計画していますのでこの時にでも利用できれば!!と思っていますが、直前の予約だと空いていないだろうなぁ・・・

 

ファーストクラス以外のフライトは・・・

ファーストクラス以外の部分にも焦点を当ててみましょう。

路線計画では、ロシア渡航の際のビザ発給が緩和される事とロシア線就航50周年に伴い、成田=モスクワ線の増便が発表されています。

3月26日~6月30日までは週5便(月・水・金・土・日)、7月1日~10月28日は週7便(毎日)、10月29日~週4便(月・水・金・日)となります。

ホノルル線は期間限定の増便を成田・関空発着で行い、成田線で最大5便・関空線で最大2便の運航が行われます。

機材変更では、成田=ヘルシンキ線が787-8(SS8)より787-9(SS9)への機材変更がアナウンスされています。

やはりヨーロッパで一番近く乗継に便利なヘルシンキ線の利用者が増えているという事でしょうか?この辺りはまだ未開拓の地、早いうちに出かけてみたいと思っています♪

まとめ

今回の発表では、羽田=ニューヨーク線が大きな目玉路線という内容での発表でした。

また、ニューヨーク線のダブルファーストクラス設定はYujiにとっても衝撃的な発表でしたね。

反面、シドニー・ジャカルタ線でのファーストクラス休止は機材の関係上仕方がありませんが残念な話です。。。

ファーストクラスの設定が出来るボーイング777-300ERは全部で13機、限られた機材の中でいかにやりくりして収益を上げるかを考えるのは至難の業でしょう。

その中で今回の発表が「8.10ペーパー」失効後初めての路線計画。失効後大きく動きすぎて、叩かれたり収益を落とすわけにもいかないと思いますが、JALには慎重かつ大胆に行ってほしいと思いますね!今後の追加発表にも期待したいところです♪

 

プレスリリース:JALグループ、2017年度 路線便数計画を決定
JAL 日本航空 国際線航空券

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この記事を書いている人 - WRITER -
Yuji
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© Yujiのフライトログ , 2017 All Rights Reserved.