トラベルライター兼移動のプロ「Yuji」が飛行機や空港の話、旅行記諸々を書き綴ってます。

FLIGHT OF DREAMS(フライトオブドリームズ)無料エリアは渡米した気分を楽しめる場所でした♪

Yuji
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Yuji
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

実は無料ゾーンだけでもかなり楽しめる施設♪2回目以降はここだけでも十分!?

移動をこよなく愛する男、トラベルライター「Yuji」です。

2018年10月に中部国際空港(セントレア)のターミナルビル横にオープンした複合商業施設「FLIGHT OF DREAMS(フライトオブドリームズ)」。

Yujiのフライトログでも、開業直後に取材に伺い記事にさせて頂きました。

記事にした部分は有料エリア「FLIGHT PARK(フライトパーク)」でしたが、今回は無料で楽しめるエリアを紹介していきたいと思います。

無料エリアでは、シアトルの雰囲気を楽しめるだけでなく、有料エリアのフライトパークの様子を見て楽しめる部分もありますので必見です!

スポンサーリンク

無料エリアは「SEATTLE TERRACE」は2・3階+1階のボーイングストア

FLIGHT OF DREAMS(フライトオブドリームズ)は、有料ゾーン「FLIGHT PARK(フライトパーク)」と無料エリア「SEATTLE TERRACE(シアトルテラス)」の二つに分かれています。

今回紹介するのは無料エリアの「SEATTLE TERRACE(シアトルテラス)」。

入場料がかからず楽しめるエリアです♪

無料(タダ)の響きには勝てませんw

Yuji

SEATTLE TERRACE(シアトルテラス)には、飲食店や雑貨店などが並んでおり、シアトルやアメリカグルメが楽しめるエリアになっています。

今回のオープンに合わせて日本初出店や東海エリア発出店となったお店も多数あり、普段お目に掛かれないお店もたくさんある分FLIGHT OF DREAMS(フライトオブドリームズ)まで来る価値はあると思います。

出店しているお店の一覧はこちら

☆FRAN’S CHOCOLATES(チョコレート):10:00-21:00
☆Beecher’s Handmade Cheese(チーズ料理):10:00-22:00(L.O.21:30)
☆Ethan Stowell(イタリアン):10:00-22:00(L.O.21:30)
☆THE PIKE BREWING(クラフトビール):11:00-15:30(L.O.15:00)16:30-21:00(フードL.O.20:00,ドリンクL.O.20:30)
・THE PIKE SHOP(ビール・ワイン):10:00-18:00
・Eltana(ベーグル):10:00-22:00(L.O.21:00)
・STARBUCKS(カフェ):10:00-21:00
◎Chowder’s(スープ):10:00-22:00(L.O.21:30)
・HELLO SEATTLE (雑貨):10:00-18:00
・OREGON ATTIC(菓子・雑貨):10:00-18:00
・Tahoma Fuji(ステーキ):10:00-21:00
・SEATTLE FISH MARKET(シーフード):10:00-22:00(L.O.20:00)
・MOLNODA(カスタムボウル):10:00-22:00(L.O.20:00)
・FUJIYAMA GO GO(ラーメン):10:00-22:00(L.O.20:00)
・Shiro Kashiba(寿司):10:00-22:00(L.O.20:00)
・Foodie’s Stand(ジェラート・ワッフル):10:00-21:00(L.O.20:00)
☆ボーイングストア:10:00-17:30 (土曜日.10:00~19:30)

☆:日本初出店 ◎東海エリア発出店

以上17店舗が出店しています。

ここからはYujiがいってみた店舗を紹介していきます。

シアトルのクラフトビールが楽しめるお店「THE PIKE BREWING RESTAURANT & CRAFT BEER BAR」

ターミナルビルに繋がる3階フロアにFLIGHT OF DREAMS最大の店舗として店を構えるのが「THE PIKE BREWING RESTAURANT & CRAFT BEER BAR」。

 

「1989年シアトルに創業した「THE PIKE BREWING(パイク醸造所)」に併設されている「THE PIKE PUB」は地元市民のみならず、世界中から観光客が訪れる人気店。

2000以上のクラフトビール醸造所がある激戦区、アメリカ西海岸の中でも最も人気な店舗の1つ。

そんなお店が日本に初上陸しました!」という紹介をされているアメリカン料理とシアトルのクラフトビールを提供しているレストランです。

ビール好きにはたまりません♪

Yuji

 

店内もシアトルの店舗と同じように作られておりアメリカナイズされた雰囲気で、いかにもアメリカのバーへ来たぞ!という雰囲気です。

 

テーブルへ通されると、メニューの紹介です。

クラフトビールにシアトル名物のクラムチャウダーやアメリカンサイズのハンバーガーなどがお勧めとして紹介されています。

店員さんの一人にアメリカ人スタッフ(日本語/英語選択可)の方がいらっしゃるのでその方に色々と伺いながらメニューを決めるのがお勧めです。

ビールのつまみにも最適な食事メニューやステーキなどもあり、メニューのチョイスにこまってしまうくらいでした。

 

 

今回チョイスしたのは、クラフトビールの飲み比べセット♪4種類を少しずつ頂けるお得なセットです♪

 

ビールのおつまみには「ケイジャンシュリンプ」をチョイス。スパイスの効いたエビのから揚げはおつまみに最高です♪

 

バーガーもアメリカンサイズで、牛肉のジューシーさを相まって食べ応え抜群♪

1.2KGの牛肉パティを使うビッグハンバーガー(要予約)というメニューもあるらしく、是非一度頼んでみたいものです。

 

最後の締めに「クラムチャウダー」を頂きました。チーズの風味とふわふわのパンにあうクラムチャウダーで食べ応えだけでなく味も最高♪

次回来店時も頂きたい一品でした。

 

コーヒーを頂きながら機体を眺められる最高スポット「Starbucks」

THE PIKE BREWING RESTAURANT & CRAFT BEER BARの向かいにあるのは、皆さんおなじみのコーヒーショップ「Starbucks」。

Starbucksの創業はボーイング787と同じく「シアトル」!

おなじみのコーヒーもシアトルの地から全世界へと広がっていったんですね

Yuji

こちらのStarbucksでは、特別メニューを頂くことが出来るとの事。早速注文します。

 

特別メニューというのは「ナイトロコールドブリューコーヒー」。

水だしコーヒーであるコールドブリューコーヒーに窒素を装填した特別なコーヒーで、Starbucksでも特別な店舗でしか提供していない商品だそうです。

こちらでは、「コールドブリューフライト」と名付け、「ナイトロコールドブリューコーヒー」と「コールドブリューコーヒー」の飲み比べセットも提供されています。

という事で、Yujiも「コールドブリューフライト」を注文です!

 

特別な機械を通してコーヒーが出てきます。提供する直前に窒素を装填しているのかな??

 

このように、2種類のコーヒーの飲み比べで頂けるようになっています。

確かに「ナイトロコールドブリューコーヒー」は滑らかさと口当たりが全然違い同じ豆で作られたコーヒーなのかと不思議に感じるものでした。

 

そしてStarbucksの一番のお勧めは、この景色!

目の前に迫りくるボーイング787機材を眺めながらコーヒーを頂ける空間が非常に興奮します♪

チームラボのプロジェクションマッピング時もここからみる事が可能で、無料で楽しめる分感動は倍増ですw

 

米国外初進出!ボーイングオフィシャルストア

FLIGHT OF DREAMS(フライトオブドリームズ)へ来たらここは絶対に外してはダメなお店です!

アメリカの航空機メーカーBOEING社の公式ストア「BOEING STORE」。

本物の飛行機の部品や備品、オリジナルグッズが販売されているお店になっています。

 

このような本物のカートが販売されていたり、退役した飛行機の窓枠等も販売されています。

 

ボーイング公式グッズの他にもオリジナル商品が所狭しと並んでいます。

是非お土産を購入する際に利用してみても良いと思います!

こちらのBOEING STOREは、1階の「FLIGHT PARK」横にあります。

有料エリアへの入り口横にあるので、お金を払わないと入れないかな?と思う方もいると思いますが、こちらは無料エリアなので是非お気に入りのグッズを見つけてみてはいかがでしょうか?

 

他にも様々なお店が所狭しと並んでいます♪

 

その他にも、シアトルにゆかりのある飲食店や雑貨店が並び、シアトルテラルでの雰囲気づくりを担っています。

飲食と雑貨めぐりだけならここに来るだけで、シアトルに行かなくても事足りるのではないでしょうか?(笑)

是非皆さんも各店舗の名物を頂いて、完全制覇を目指してみてくださいね!

無料エリアでも十分満足!?ボーイング787は見放題!

FLIGHT OF DREAMSの無料エリア「SEATTLE TERRACE」ですが、Starbucksの紹介をした際にも触れましたが無料エリアでも十分にボーイング787は眺める事が可能です。

目の前から眺めるもよし!

 

エンジンの真横から眺めるもよしです。初号機には「ロールスロイス」のエンジンが積んでいますね。

ボーイング787のエンジン独特の後部が波型になっている部分もはっきり眺められます。

正直な所を言ってしまうと、有料エリアも様々な角度からボーイング787ボーイング787を眺められますが、無料エリアの方が間近にゆっくり眺められるので無料エリアの方が断然お勧めな所があります。

有料エリアに行かずともここまで見られるところはFLIGHT OF DREAMSのお勧めな点ですね。

 

スポンサーリンク

まとめ:食事と買い物だけなら2回目もあり!シアトルの味を楽しんでみては!?

今回は、FLIGHT OF DREAMSの無料エリア「SEATTLE TERRACE(シアトルテラス)」を紹介しました。

有料エリアは、正直2回目は無いな…と感じてしまいましたが、無料エリアに関しては非常に優秀な作りになっていると思います♪

皆さんも中部国際空港(セントレア)にお越しの際は、是非FLIGHT OF DREAMSの無料エリアで食事や買い物をしつつ、ボーイング787初号機の勇姿を眺めてみてはいかがでしょうか?

そしてシアトルの雰囲気を楽しんでみるのも良いと思いますよ♪

この記事を書いている人 - WRITER -
Yuji
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Yujiのフライトログ , 2019 All Rights Reserved.