The following two tabs change content below.
Yuji
Yuji
トラベルライター・移動のプロフェッショナル。
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら

いざSKY SUITE 777(SS2)に初搭乗です♪



1s-p1040264

お待たせしました♪少しばかし寄り道をしてきましたが、メインディシュの「JAL SKY SUITEⅢ」でバンコクへ行ってきます♪

 777-200ER新シート搭載機はW62

1s-P1040270

搭乗時間までまだ少し時間がありますので、飛行機を外から眺めてみましょう♪

今回新シート搭載と同時改修でwifiサービスも実施されることになりました。ロゴの「AIR」の上にwifiアンテナ用のドームが新たに設置されていますね♪

1s-p1040267

別アングルから撮影♪新シートが搭載されている初号機には「JAL SKY SUITE 777」のロゴもしっかりあります。今回の搭乗機は「JA701J」ですね。搭乗した7月はこの1機材のみ新シート搭載となっていましたが、すこしずつ増えてきており10月10日現在でバンコク線(一部旧シートもあり)・シンガポール線にて運航されています♪今後は香港線・ホノルル線と更に利用できる路線が増えていくようです。

おまたせしました!機内に入りましょう♪

1s-p1040275

時間となりましたので、機内に入りましょう!機内の照明もLEDに変更され、この日は若草グリーン色でした。

往路は、窓側の1人席を確保できました。優先搭乗で早めに入り、他の方を邪魔しないようにしばし撮影タイムです♪

1s-p1040276

窓側席も中央席の「ヘリンボーンタイプ」同様斜めに設置され、今までのJALのビジネスクラス席と全く雰囲気が違いますね。

1s-p1040278

少しアングルを変えて撮影です。

左側の壁に設置されているのが、テーブル奥には、17インチの個人用画面が設置されています。個人用画面の下には、フルフラット時に下半身が入るスペースがあります。

寝ない時は荷物置きに丁度いいのですが、離着陸時は荷物をすべて上の収納スペースに置く必要があります。

側面には、雑誌用のラック、リクライニングボタン・モニター用リモコン・テーブルと収納スペースが配置され、収納スペース下(手帳横の部分)にコンセントが設置されています。

1s-p1040280

座席左側(通路側)の肘掛の中も収納せうぺーすとなっており、ちょっとした小物を収納できるようになっています。

 

羽田を出発!一路バンコクへ♪

1s-p1040284

順調に搭乗も終了し、いざバンコクに向けて出発です!

1s-p1040285

新シートに変わり、フライトマップも一新されています♪3Dマップを利用した最新式のフライトマップに更新されていました。

1s-p1040291

このようなパイロットビュー(?)も選択できます♪こちらの画面では、方向・速度・高度も表示されていますね♪

お待ちかねの機内食♪

1s-p1040293

離陸後も新シートを色々と触っていると機内食の時間になってしまいました。

まずはメニューを頂きまして・・・

1s-p1040297

食前にシャンパンとおつまみを頂きます♪

今回のシャンパンは、「シャルル エドシック ブリュット レゼルヴN.V」です。

フランス・シャンパーニュ地方の特に評価の高いシャンパーニュメゾンです。ノンヴィンテージ シャンパーニュは複数年のワインをブレンドしていますが、このメゾンは特に古いシャンパーニュを多めに混ぜることで、より複雑で風味豊かかな味わいを表現しています。特徴的なきめの細かい泡と共に、長い余韻をご堪能ください。

メニューより

1s-p1040300

まずは、オードブルから。

「オマールエビのカプレーゼ」

パンは、メゾンカイザー特性パンです

「プチアサスとグレープフルーツのエクメック」

 

1s-p1040303

メインディシュは、もちろんお肉をチョイス♪

「アスパラガスのリゾットと和牛サーロインのステーキ」

1s-p1040304

別添えの粉チーズをかけまして、頂きます♪

流石、長距離アジア線です。美味しい料理が楽しめます♪

1s-p1040306

デザートは「フルーツマチュドニアとミントのムース」

コーヒーと共に頂きました。御馳走様でした。

フライト中もシートを念入りチェック♪

1s-p1040313

機内食もおいしくいただきまして、再び新シートチェックです♪

今回の新シート、個室感をかなり重視されているシートのためビジネス席なのに利用できる窓が1カ所のみ・・・ここは、ちょっと気になりましたね。

1s-p1040315

テーブルを利用する際は、テーブルを開いた後テーブル面がこちらに回転する点。この動きは良い意味でびっくりしました。

1s-p1040316

ただし、リクライニングするとテーブルが邪魔するのはいただけないなぁ…

特に今回シートベルトがエアバック搭載仕様(恐らく・・・)のためかすこし太めのベルトになっているため確実に邪魔されます。

1s-p1040320

新シートの利用方法は両面1枚ものですね。

1s-p1040323

裏面はこんな感じ。

1s-p1040330

小物入れはヘッドフォンが入る仕様になっています。

もし、ヘッドフォンを入れると、小物はそこまで入らないかもしれないですね。

1s-p1040335

こんな端見る奴なんて、私くらいでしょう・・・(苦笑)

今回のシートはしっかりふたがされており、携帯や小物を落とす心配がなくなりました。

別の機材でここが丸空きで携帯を落とした私、CAさんと共に焦りましたね(汗)その節は迷惑かけました・・・

1s-p1040339

足元はこんな感じ。しっかりと奥までスペースが確保されていますので、足を延ばして寝ることが可能です。

おつまみと到着前の軽食を頂きます♪

1s-p1040353

新シートを楽しんでいるとあっという間にバンコクまで近づいてきました。

1s-p1040349

到着前の食事と共にチーズを頂きます♪

1s-p1040357

軽食はおにぎりと「うどんですかい」太る事確実なダブル炭水化物(笑)止めろといわれますが、これがまた美味しんですよねw

 

1s-p1040365

そうこうしているうちにバンコクはもう目前です。

 

1s-p1040283

到着直前に入国に際して優先レーンが利用できる「プレミアムレーン」のクーポンを頂きます。一般とは別レーンで利用できるこちらのクーポン、本当に助かりますね。

 

1s-p1040370

飛行機はどんどん降下していきまして間もなく着陸です。

 

1s-p1040374

バンコク「スワンナプーム国際空港」に到着しました!ほぼ定刻での到着です♪

ここからは、ホテルへと向かいます。