トラベルライター兼移動のプロ「Yuji」が飛行機や空港の話、旅行記諸々を書き綴ってます。

オペラハウスを外から中から観光します♪

 
  2017/03/06
Yuji
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Yuji
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

シドニー最大の観光地「オペラハウス」を観光します♪

JAL 日本航空 国際線航空券
1s-P1030544

オペラハウスの最寄り駅「サーキュラーキー」駅を降りてきました。

目の前はフェリー乗り場です♪公共交通機関や観光船まで様々な舟が発着しています♪

 

1s-P1030546

遠くにハーバーブリッジを眺めながら、オペラハウスに向けて歩いていきます♪

オペラハウスの下まで約10分程度歩きます。

 

1s-P1030547

めっちゃ観光客がいますね。この日の夜のイベントに向けてみんなお酒を飲みながら楽しんでいる様子です。

1s-P1030556

海の傍ですので、かなりカモメが飛んでいます♪

1s-P1030551

オペラハウスの真下までやってきました♪

1s-P1030560

遠くからもしっかり見えるくらいですので、ここまで近づくと大きさに圧巻します。

オペラハウスは特徴的なデザインもさることながら、オペラシアター・コンサートホール・ドラマシアター等劇場が4か所もあり、レストラン・バー・図書館などもある巨大な芸術総合施設です♪2007年には世界遺産に認定されました♪

実際にコンサートなどを見るために劇場に入ることもできますが、今回はオペラハウスの見学ツアーに参加します♪

1s-P1030562

出発時間によって各国語のツアーが出発しています。

今回は16:30発の日本語ツアーに参加します♪

1s-P1030563

出発の5分前に集合場所にきましたが、誰もいません。

今回は私一人のためのツアーになりそうです。

1s-P1030565

日本語のパンフレットをもっていざ出発です♪

 

1s-P1030581

オペラハウスの中は防音材の材木が使われており、外の雰囲気をまた違った感じを受けることが出来ます♪

1s-P1030582

外観のブロックは20種類以下の部品で作られているそうで、一つひとつをくみ上げているそうです。

 

1s-P1030584

外観のガラスはすべて防音となっています。外の景色を楽しむことは出来ますが、外の音は殆ど入ってきません。

1s-P1030586

外観部分がテント・中に劇場が入っているようなイメージで、空調設備なども建物の中にすべて入っているそうです。分からない所に設置されているのはすごいところですね。

1s-P1030596

劇場の上まで上ってきました♪

上もガラス張りですので、オペラハウスの外観を楽しむことが出来ますね♪

1s-P1030597

外観はタイル敷きで、雨が降ると汚れを自動的に洗いあがしてくれる仕組みが備わっているそうです。完成当初からこの仕組みが出来ているなんて、どんだけハイテクなのか・・・

1s-P1030595

劇場の入り口付近にやってきました♪中におじゃまします!

1s-P1030602

この劇場はコンサート演奏者の裏側にも観客席があるのが特徴です♪

奥に見えるのは、パイプオルガンですね!

1s-P1030603

上からは反音板などをつるせえうようになっています。

この日も夜は演奏会が入っている様子で、音響調節の合間を縫って劇場を見学させてもらいました♪

 

1s-P1030604

最後は劇場のチケット売り場前で解散です。

この日は夜「VIVIDシドニー」というイベントも開催されているので是非楽しんでくださいとのことでしたので、オペラハウス周りをまだまだ楽しんでいこうと思います。
JAL 日本航空 国際線航空券

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


この記事を書いている人 - WRITER -
Yuji
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© Yujiのフライトログ , 2016 All Rights Reserved.