トラベルライター兼移動のプロ「Yuji」が飛行機や空港の話、旅行記諸々を書き綴ってます。

ハワイ線にプレミアムエコノミー導入!!

 
Yuji
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Yuji
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

全国各地からハワイへのフライトが快適に♪

JAL 日本航空 国際線航空券
head_main

2016年夏、プレミアムエコノミーが日本各地からホノルルへのフライトに導入されます♪

ハワイまでのフライトは約7時間。エコノミーだと、ちょっと辛いですよね(汗)

深夜便で寝るには更に厳しい(滝汗)ただ、ビジネスクラスを二人分or家族分となると財布が破たんしてしまいます。。。

そこに役立つ「プレミアムエコノミークラス」!!

今回はフライト前からちょっぴり優雅に楽しませてもらえる「プレミアムエコノミークラス」

を紹介します♪

1.プレミアムエコノミー専用カウンターを利用できます♪

pic_01

チェックインの際にエコノミークラスとは別のプレミアムエコノミークラス専用のチェックインカウンターが利用出来ます♪(羽田・成田・関西空港)
専用のチェックインカウンターのない中部空港はビジネスクラスカウンターが利用出来ます。

出発前のチェックインカウンターは相当混雑しますので、プレエコ専用のカウンターでチェックインが出来るのは助かりますね♪

荷物も手軽に預けることが出来ます♪

 

2.日本出発時、サクララウンジを利用できます♪

pic_02_1pic_nrt_lounge_01

pic_kix_lounge_01pic_ngo_lounge

日本出国時は出発前の快適空間♪「サクララウンジ」が利用できます♪

※写真は左上から羽田・成田空港、左下は関西・中部空港のサクララウンジ

出発前の快適なひと時を提供され、出発前の食事・お酒も楽しむことが来ます♪

なおホノルルからの帰国便の際、羽田行きJL89便を除き「サクララウンジ」は利用できません。代替としてホノルル空港で利用できる30ドル分のクーポンが用意されています。

3.プレミアムエコノミークラスシート♪

pic_03_1pic_04

エコノミーより少し余裕を持たせた空間と後ろに倒れないシートがハワイまでのフライトをちょっぴり快適にしてくれます♪

エコノミークラスより+20%のゆとりを持たせた97cmのシートピッチ、足元のレッグレスト・フットレストがエコノミークラスよりゆったりとしたくつろぎを演出してくれます♪

機内では、通常のエコノミークラスの食事に加え、カップ麺やアイスクリーム、シャンパン等の+1のサービスが楽しめます♪

4.プライオリティバッゲージサービス

pic_05

受託手荷物はビジネスクラスに次いで返却、引き渡しとなります♪

手荷物の返却が早くなると、税関検査も他の人より早く抜けていけますね♪

空港から出発できるタイミングも早くなり現地や帰国後の動きが速くなりますね♪

 

各地からのプレエコ導入は何時??

spot07_pic01

現在ハワイ線でプレエコが導入されているのは、羽田=ホノルル線(JL080/089便)のみです。

今後7月17日より、関西=ホノルル線(JL792/791便)、8月1日より、中部=ホノルル線(JL794/793便)、9月1日より、成田=ホノルル線(JL782/781便)に導入されます♪


今年の夏はハワイへプレエコを使って行くのもいいかもしれませんね♪

なお、来年初めからは777-200ERの改修が進み、プレエコも新型座席の導入が始まります♪

プレエコ導入に始まり更なる快適空間が生まれる事を楽しみにしておきましょう♪
JAL 日本航空 国際線航空券

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この記事を書いている人 - WRITER -
Yuji
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© Yujiのフライトログ , 2016 All Rights Reserved.