トラベルライター兼移動のプロ「Yuji」が飛行機や空港の話、旅行記諸々を書き綴ってます。

利尻空港発着JAL運航路線でどこへ行く??出発・到着の動きは?

Avatar photo
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Avatar photo
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

移動をこよなく愛する男、トラベルライター「Yuji」です。

利尻島の玄関口である利尻空港では、JALグループの北海道エアシステム(HAC)便も就航しています。

今回は利尻空港発着の就航路線と発着時刻、出発・到着の流れを紹介していきたいと思います。

次回の出張・ご旅行の際の参考にしていただければ幸いです♪

スポンサーリンク

利尻空港発着路線は全部で1箇所2便を運航中!

利尻空港を発着するJALグループ運航路線は2021年9月現在、全部で1箇所、発着便すべてを合わせると2便を運航中です。

運航便は、札幌(丘珠空港)へ1日2便が発着しています。

 

発着時刻はこちら

丘珠空港

6/1~6/30

便名 発地 着地 備考
JAL 2881
HAC運航
丘珠
08:15
利尻
09:10
土・日曜運航
JAL 2885
HAC運航
丘珠
14:35
利尻
15:30
便名 発地 着地 備考
JAL 2880
HAC運航
利尻
09:40
丘珠
10:35
土・日曜運航
JAL 2884
HAC運航
利尻
16:00
丘珠
16:55

7/1~8/31

便名 発地 着地 備考
JAL 2880
HAC運航
利尻
09:40
丘珠
10:35
7月2・3・9・10・16~18・23・24・30・31日・8月6・7・11~16・20・21・27・28日運航
JAL 2884
HAC運航
利尻
16:00
丘珠
16:55
便名 発地 着地 備考
JAL 2881
HAC運航
丘珠
08:15
利尻
09:10
7月2・3・9・10・16~18・23・24・30・31日・8月6・7・11~16・20・21・27・28日運航
JAL 2885
HAC運航
丘珠
14:35
利尻
15:30

 

利尻空港JALチェックインカウンターは何処?

 

利尻空港のJALチェックインカウンターは、ターミナルビル向かって左側国内線チェックインロビーに配置されています。

ターミナルに入館し、向かって右側にチェックインカウンターが用意されています。

チェックインカウンターは午前9:00~最終便チェックイン終了までの営業です。

 

 

利尻空港JAL保安検査場は?

 

利尻空港のJAL保安検査場は、1階ロビー中央に配置されています。

保安検査場通過の際には、「搭乗券」or「JMBカード」or「JALタッチ&ゴーサービス設定済みおサイフケータイ」or「搭乗用二次元バーコード」が必要となります。

保安検査場場通過は出発時刻の20分前までに通過する必要があります。

なお、JGC会員を含めたFLY ON ステータスホルダー及びワンワールドエリートステータス会員に向けた専用保安検査場は用意されていません。

また、飛行機は出発時刻の10分前までに搭乗口を通過しないと搭乗できない場合がありますので注意が必要です。

 

利尻空港「JALサクララウンジ」・「カードラウンジ」は?

利尻空港には「JALサクララウンジ」は設置されておらず、クレジットカードラウンジも設置されていません。

2階に喫茶店「RISHIRI」が設置されていますので、そちらで出発前のひとときを過ごすことになるでしょう。(飲食有料)

営業時間は、13:30~15:00(10/1~11/9)、14:00~16:00(11/10~11/30)、14:00~15:30(12/1~3/31)と季節によって変更が発生するので注意が必要です。

 

利尻空港JAL到着ロビーは?

 

利尻空港JAL到着ロビーは1階に集約されています。

降機後、出口の案内表示に沿って進むと手荷物受取場へと進むことができます。

なお、セキュリティエリアから手荷物受取場へと進むと引き返すことができませんので注意が必要です。

手荷物受取場は1か所しかありませんので迷子になることはないでしょう。

ターンテーブル前でしばらく待っていると、手荷物が返却されますので自身の手荷物控え番号とタグを確認の上回収しましょう。

決して他の人の荷物と間違えないように…

手荷物受取場を抜けると、そこはセキュリティエリア外です!

 

利尻空港のアクセスは?

 

利尻空港へのアクセスはバス・タクシー・レンタカー・車などがあります。

 

路線バス

 

利尻空港へは利尻島内を運航している路線バスが空港ターミナルへ乗り入れしています。

なお、運行本数は1日2便(夏季:4/21~9/30)。冬季(10/30~4/20)は1日1便となります。

空港へのアクセスを行っていると言いつつも、自由度はないと言っても過言ではないでしょう。

 

タクシー

利尻空港では、空港到着時間に合わせて流しのタクシーが来ているそうですが、台数に限りがあるため前日までに予約がマストです。

 

レンタカー

 

利尻空港にあるレンタカー会社は、「トヨタレンタリース」・「ニッポンレンタカー」・「まごころレンタカー」の3社です。

1階到着ロビーにレンタカー各社合同の連絡窓口が設置されており、レンタカー各社へ無料送迎が用意されています。

利尻空港でレンタカーを借りる場合、事前予約が必須となっています。

当日到着してから借りればいいやと思っていてもレンタカーが借りられない場合があるので十分に注意しておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は利尻島の玄関口である利尻空港のJAL発着路線と、出発・到着の流れを紹介しました。

利尻島は自然あふれる北海道最果ての島、ウニをはじめとした食や自然あふれる観光に楽しいところがいっぱいです♪

是非次の旅路は快適なフライトをチョイスして目的地の移動を楽しんでみてはいかがでしょうか?

この記事を書いている人 - WRITER -
Avatar photo
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Yujiのフライトログ , 2022 All Rights Reserved.