トラベルライター兼移動のプロ「Yuji」が飛行機や空港の話、旅行記諸々を書き綴ってます。

沖縄那覇空港にもダイヤモンドプレミアラウンジ開設へ!

 
Yuji
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Yuji
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

JAL 日本航空

VIPラウンジエリアを5箇所目のJAL最上級ラウンジに!オープンは2月28日

移動をこよなく愛する男、トラベルライター「Yuji」です。

先日JAL公式ホームページにて那覇空港に5か所目の最上級ラウンジ「ダイヤモンドプレミアラウンジ」を開設すると発表されました。

これによりファーストクラス就航地全てに最上級ラウンジが設置されます♪

今回発表された那覇空港のダイヤモンド・プレミアラウンジの詳細、そしてリニューアルが進むラウンジを紹介していきます。

スポンサーリンク

ダイヤモンドプレミアラウンジはVIPラウンジ「ゆうなの間」のエリアを改修か?

今回の「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」開設の発表でまず初めに疑問に思った点、それは「開設エリアは何処になるのか?」でした。

2018年2月12日時点では、JAL公式HPにはラウンジの設置個所までは発表されていませんが、恐らくサクララウンジの東側に設置されでしょう。

私は専用保安検査場からの導線を考えた時に新サクララウンジを開設、現サクララウンジがダイヤモンド・プレミアラウンジに変更されると思っていました。

しかし、ラウンジを分離して設置するのは避けたかったのでしょう。東側に用意されていたVIPルーム「ゆうなの間」を閉鎖し、ダイヤモンド・プレミアラウンジの開設となりました。

那覇空港の公式ホームページにも2017年11月より「ゆうなの間」の閉鎖がアナウンスされているため、ほぼ間違いないと思われます。

サクララウンジの席数が85席、ダイヤモンド・プレミアラウンジの席数は30~40席前後になると思われます。

羽田行と伊丹・関空行が出発する繁忙時間帯では混雑必死でしたラウンジでしたが、40席増えると仮定すると1.5倍になりますね♪

今回のダイヤモンド・プレミアラウンジの設置でラウンジ混雑も多少は解消されるのではないでしょうか。

 

続々とリニューアルが進むラウンジ♪出発前のひとときが快適に♪

今回の那覇空港ダイヤモンド・プレミアラウンジ開設により、主要5空港への最上級ラウンジ設置が完了しました。

新千歳・羽田・伊丹・福岡・那覇には国内線ファーストクラスが就航している空港です。各空港のラウンジを写真でお送りします。

 

・北の玄関口「新千歳空港」

新千歳空港ラウンジエントランス右へ進むとダイヤモンド・プレミアラウンジ・左へ進むとサクララウンジです。

 

新コンセプト「日本のたたずまい」とコーポレートカラー赤ふんだんに利用した快適ラウンジ。

JAL国内線ラウンジで終日軽食サービスを始めたラウンジで、手前のかまどがとても印象的なラウンジです。

新千歳空港ダイヤモンド・プレミアラウンジ

 

・東京から日本各地へ「東京国際空港(羽田空港)」

国内線で唯一ダイヤモンド・プレミアラウンジが設置されていた「東京国際空港(羽田空港)」。

羽田空港の再国際化に伴いリニューアルされたラウンジです。

ビジネスマンの利用が多いことが予想され、半個室に近いブースの設置だけでなく一人掛けの席がメインのラウンジになっています。

 

こちらの一人掛けシートには、座席横にコンセントの設置とテーブルが設置されておりまさしくビジネスマン向け。

奥にはダイニングエリアが用意されており、軽食のサービスが用意されています。

 

国内線ラウンジでは、羽田空港・成田空港にのみ設置されているシャワールーム。

湯量も多く、海外からの帰国時や夏場の飛行機利用前には相当助かっています。

 

・Yujiのホームグラウンドは絶賛改装中「大阪国際空港(伊丹空港)」

羽田空港の次にダイヤモンド・プレミア会員利用者が多いと思われる伊丹空港。

旧3階のサクララウンジエリアをそのままに「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」に名称変更して開設されています。

伊丹空港自体のリニューアル工事に伴い、窓ガラス側のボックス席の部分が一列封鎖され手狭になっただけでなく外の景色もみる事が出来なくなっています。

今後リニューアルが進むと、新千歳・福岡同様ラウンジエリアを移設して新たにラウンジが開設されると思います。

それまでは辛抱しながら利用する事になるでしょう。

伊丹空港ダイヤモンド・プレミアラウンジ

 

・九州の玄関口「福岡空港」

新千歳に続き、日本でNo.3の利用者数を誇る福岡空港。2017年3月にラウンジ移設によりダイヤモンド・プレミアラウンジが開設されました。

新千歳空港同様「日本のたたずまい」をコンセプトにコンセプトカラーの赤が少し薄れた印象を持つエントランスが印象的です。

 

エントランスを抜けてダイヤモンド・プレミアラウンジへと続く通路の作りが驚くだけでなくワクワク感を引き立てられますね♪

 

夜になるとラウンジ内の雰囲気が更に良くなり、お酒を傾けながら空港を眺められる最高のスポットです♪

福岡空港ダイヤモンド・プレミアラウンジ

 

・今回ダイヤモンド・プレミアラウンジ開設!「那覇空港」

今回のダイヤモンド・プレミアラウンジ開設が発表された那覇空港。

ファーストクラス利用者・JMBダイヤモンド会員・JGCプレミア会員・ワンワールドエメラルド会員専用の保安検査場のみ昨年の2月末に開設されていました。

今回の開設により那覇空港のダイヤモンド・プレミアラウンジでの軽食サービスでどのような同時路線が生まれてくるのか楽しみです♪

 

主要空港以外のラウンジもリニューアル進行中♪

主要空港のラウンジ改修が進む中、その他のラウンジ改修も続々と進んでいます。

新千歳・羽田・伊丹・福岡・那覇の5大空港以外でサクララウンジが設置されている空港は

・仙台空港

・成田空港

・小松空港

・関西空港

・広島空港

・松山空港

・熊本空港

・鹿児島空港

この中でリニューアルが完了しているのは広島空港、リニューアル進行中なのが小松空港・鹿児島空港です。
リニューアル進行中の小松・鹿児島両空港は3月中にリニューアルが完成するとの事。完了後はまだ手付かずの5空港にリニューアルの手が入ると思われます。

利用者目線で考えると成田空港(国内線)ラウンジが第一候補でしょうが、便数を考えると関西空港なども候補でしょうか。

こちらの発表も楽しみに待たないといけないですね♪

スポンサーリンク

まとめ:3月中に沖縄へ出かけてきます♪

今回は沖縄那覇空港にダイヤモンド・プレミアラウンジ開設をご紹介しました。

今回の開設でファーストクラス設定便の就航地全てにダイヤモンド・プレミアラウンジが開設される事になりました。

今後のラウンジリニューアルにも期待しつつ、新たなラウンジへお邪魔できるよう予定を併せていきたいと思います♪

JAL 日本航空

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


この記事を書いている人 - WRITER -
Yuji
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© Yujiのフライトログ , 2018 All Rights Reserved.