The following two tabs change content below.
Yuji
Yuji
トラベルライター・移動のプロフェッショナル。
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら

JMBダイヤモンド・JGCプレミアサービスセレクション2017発表!

%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b9%e3%82%bb%e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b32017

毎年この時期に発表されています、JMBダイヤモンド・JGCプレミア向けサービス「サービズセレクション2017」が先日発表されました!

毎年少しずつですが手を変え品を変えて上級会員向けのサービスを提供していますが、今年はなんとファーストクラス&クラス Jクーポンの提供が停止となりました。

詳しく見てみましょう!
 

スポンサーリンク


 

2017年のサービス内容は?

2017年サービス内容を2016年のサービス内容と比較してみてみましょう!

① e JALポイントコース

JALホームページで国内線・国際線航空券・ツアー購入時に利用できる電子ポイントを提供。

ダイヤモンド会員…60.000ポイント(+20.000ポイント/クラス J-クーポン廃止

JGCプレミア会員…30.000ポイント(+10.000ポイント/クラス J-クーポン廃止

クラスJクーポンの提供廃止に伴い、e JALポイントが増額提供となっています。

クラスJが+1000円ですので、Jクーポン分そのままe JALポイントに移行しているようですね。

 

②パートナーステイタスコース

配偶者などのパートナー向けプレミアムコース。普段は一緒のフライトの時にしか受けられない上級会員向けサービスをステイタス保有会員同様に受けることが出来るサービス。ただし、パートナーステータスはJGC会員であることが必須条件。

ダイヤモンド会員・JGCプレミア会員…パートナーステータス1名・ラウンジクーポン5枚・フラワーギフトサービス1枚(日本地区会員のみ)

こちらでは、ファーストクラスクーポン廃止に伴い、ラウンジクーポンの提供に変更されています。

ダンナが出張族で、奥様もほどほどに出かける方ならお得なコースですね。

 

③スマートギフトコース

「リンベル スマートギフト カタログ」の中から宿泊・食事・商品券・家電商品などに交換できるポイントの提供

ダイヤモンド会員…51.000ポイント

JGCプレミア会員…31.000ポイント

こちらは2016年と変更がありません。家電や宿泊などに交換できるので、普段の生活に「プラス」したりちょっとした旅行に利用できるのも良い事ですね♪

 

④JALクーポンコース

JALグループの航空券・ツアー・ホテルでの利用、機内販売などで利用できる紙のクーポンの提供

ダイヤモンド会員…2000円券/25枚(+5枚/ファーストクラスクーポン廃止

JGCプレミア会員…2000円券/13枚(+3枚/ファーストクラスクーポン廃止

パートナーステータスコース同様ファーストクラスクーポンが廃止されています。代替としてJALクーポン枚数が増えていますが、eJALポイントのような同額ではないため2016年度と比べるとお得度が減少しています。

 

⑤選べるギフトコース

ホームページに掲載された商品ラインナップの中から好きなものを選択して頂けるコース

ダイヤモンド会員…Aコースのモノから1点orBコースのモノから2点

JGCプレミア会員…Bコースのモノから1点

こちらは2016年と変更がありません。家電やクッキング用品、ビジネス向け商品のラインナップから自分の選びたいものがあればお得に手に入れるチャンスかもしれません。

 

廃止:国内線プレミアムコース

クラスJ e-クーポンの提供廃止に伴い、国内線プレミアムコースは廃止されています。

 

2017年のサービスセレクションで一番お得なのはどれ??

1s-P1020745

2017年のサービスセレクションでは、ファーストクラスクーポンやクラスJ eクーポンの提供廃止に伴いどのコースもお得度が似たり寄ったりになってしまったのではないでしょうか?個人的には、サービスセレクション自体の魅力が殆どない・・・(汗)

金券として一番お得度が高いのはやはり「eJALポイントコース」です。

ただしこのeJALポイントはかなりの曲者で、①JALホームページでのみしか利用できない点と②払戻時ポイント返還不可である点 はかなり見劣りしてしまいます。

その点「JALクーポンコース」であれば、空港カウンターや機内販売、一部ホテルなどでも利用できる事を考えると利用用途は増えるのではないでしょうか?

配偶者の方がいらっしゃる方は、「パートナーステータスコース」も選択肢に入るのではないでしょうか?

こちらも配偶者が海外や国内旅行によく行かれる&JALもしくはワンワールドアライアンスを利用する場合お得になってくると思います。

以上のことから独身貴族のYujiにとっては「JALクーポンコース」一択になってしまいますね。

 

まとめ:今後のJMB最上級会員はお得なのか・・・?

1s-P1020743

今回のサービスセレクションでは、ファーストクラス&クラス Jクーポンの提供が廃止され魅力的なサービスも発表されませんでしたので、正直がっかり感を強く感じてしまいました。

なお、2016年度まで提供されていましたFLY ON アップグレードパッケージも廃止となりますので、表向きにはファーストクラスクーポンは無くなることになります。(販促や法人向けを除く)

今年で3回目、来年度で4回目のJMBダイヤモンドを維持しましたYujiですが、今のJMBダイヤの旨みは3002便利用時の伊丹のDPそして成田・羽田のFラウンジが使える程度。来年のJMBダイヤの維持へ走るか五分五分の感じですね。

上級会員向けのサービスは他会社の方が良いように見えてしまうのは、他人の芝が青く見えてしまうからでしょうか?

JALユーザーとしては、今後の新しいサービスに期待したいところですね。
JAL 日本航空