トラベルライター兼移動のプロ「Yuji」が飛行機や空港の話、旅行記諸々を書き綴ってます。

ワットポーからタイ王宮へ向かいます♪

 
  2017/03/06
Yuji
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Yuji
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

次は近くのタイ王宮へ見学に行きます!

JAL 日本航空 国際線航空券

1s-P1020171

タイ王宮はワットポーのすぐそばにあり、歩いて約15分くらいで到着します。
今回歩いていく中で、タクシー運転手らしき人から「王宮は午前中式典で入れないからそれまで観光案内してやろうか?(英語)」等と説明されます。
ダウト!!(嘘)
実際午前中でも王宮は入ることが出来ました!
騙されてついていくと法外な料金を取られたり、ぼったくり土産物屋などに連れていかれる可能性がありますので十分注意が必要です!
海外だとこのような事象に遭遇することがかなり高いですね。
むしろこのような話を聞いたら、「あぁ、海外来たな(笑)」と思えるように事前準備をしておきましょう!
話を戻しまして…

1s-P1020174

 

約15分くらい歩くと王宮の入り口に到着です。目の前にはお土産物屋などが並んでいます。
1s-P1020175
午前11時ぐらいでしたがかなりの混雑でした。

 

1s-P1020176
タイ王宮へお邪魔します!

 

1s-P1020177

王宮内では簡易の手荷物検査があります。その後入場料を支払って中へ入ります。

 

1s-P1020182
王宮内のエメラルド仏寺院です。

タイ王室の守護寺院で、タイの本尊仏として最も崇められているエメラルド仏が安置されています。

 

1s-P1020185
隅々まで装飾が施されていますね!

 

1s-P1020188
こちらがチャックリー宮殿です。現在はレセプションホールとして利用しているそうです。

他にも様々な宮殿や建物が並んでおり、見どころ満載です♪

もし来られる際は早い時間に来ることをお勧めします。

写真でも見えると思いますが、タイ王宮は本当に観光客の数が多いです。
ゆっくり見たくても見ることが出来ないくらい混雑します。

しかも来ている観光客が相当喧しい…(どの国の人とまでは言いたくありませんが・・・)
王宮内で自国の国旗広げて記念撮影しているのは流石にどうかと思ってしまいますよね・・・

 

もう少しゆっくり観光するつもりでしたが、足早に見て回るようになってしまいました。

 

1s-P1020193
帰りも行きのルートと同じく船からのBTSでタイ市街地に戻ります!
1s-P1020191
お昼時間帯になると船の便も減るようで、待ち時間が20分くらいになる時もあります。
間違えて水上タクシー乗り場に行かないように注意しましょう!運賃があり得ないほど違います(滝汗)

午前中にワットポー・タイ王宮を観光したのちはバンコク市内にあるJCBラウンジへ!
1s-P1020319

資料を頂きつつマッサージの予約をお願いしました♪
マッサージ店では前日の仕事疲れからか爆睡…
気づいたときにはマッサージもほぼ終盤に差し掛かっていました(苦笑)

マッサージを受けた後はバンコクのネオン街を横目に見つつ空港に向かいます。
JAL 日本航空 国際線航空券

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この記事を書いている人 - WRITER -
Yuji
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© Yujiのフライトログ , 2016 All Rights Reserved.