トラベルライター「Yuji」が飛行機や空港の話、旅行記諸々を書き綴ってます。

北海道全国旅行支援「HOKKAIDO LOVE!割」割引条件・利用方法は?

管理人似顔絵
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人似顔絵
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

移動をこよなく愛する男、トラベルライター「Yuji」です。

2022年12月現在、観光需要喚起策として「全国旅行支援」制度が実施されています。

この制度を利用することで、交通・宿泊費が割引となり、観光先での買い物に利用できる「地域クーポン」も貰う事が出来ます。

せっかく旅行に行くなら制度を利用してお得に旅行がしたいと考えている方も多いと思います。

今回は「全国旅行支援」の活用方法や観光先を北海道とした場合の利用条件等をご紹介していきます。

スポンサーリンク

そもそも「全国旅行支援」制度って何?

全国旅行支援とは、国が行っている観光需要喚起政策です。旅行代金の割引と現地で利用できる地域クーポンを貰えます。

「県民割」として近隣県への旅行を対象とした旅行支援の対象が全国に拡大され、国内旅行を促進しています。

割引対象は日本全国で、新型コロナ感染拡大が起きた場合など参加を見合わせる都道府県を目的地とした旅行は対象外となります。また、各都道府県・旅行会社に割り当てられた予算が終了した場合も割引対象外となります。

 

旅行代金の割引は、旅行代金から40%相当額を割引(上限1人1泊あたり:交通付き宿泊旅行8000円、宿泊のみ・日帰り旅行5000円)されます。なお利用金額が、1人1泊(回)あたり平日が5,000円、休日が2,000円を下回る商品は対象外です。

さらに、旅行先で使用できる地域クーポンを平日3,000円分・休日1,000円分が配布されます。1回の旅行で7連泊までが対象で利用回数に制限はありません。「休日」は、宿泊日と翌日がどちらも土曜・日曜・祝日の場合であり、その他の場合は「平日」として取り扱います。

実施期間は、2022年10月11日から2022年12月27日宿泊(28日チェックアウト分)まで。
→2023年1月以降も観光需要喚起策の実施を発表しています。詳細が発表され次第追記します。全国旅行支援は2023年以降も継続?

 

割引を受けるためには、旅行時に利用者全員分の免許証などの本人確認書類と利用者全員のワクチン接種証明証3回接種済証明または PCR検査等の陰性結果の証明が必要です。利用・予約方法は、全国旅行支援施策に参加する旅行予約サイトor旅行会社or宿泊施設から対象の旅行プランを割引価格で申込します。宿泊の際などに本人確認書類およびワクチン接種済証明書を提示の上、地域クーポンを受け取ります。

以上が全国の一般的なルールになります。

HOKKAIDO LOVE!割HPより引用

北海道では、「HOKKAIDO LOVE!割」として旅行支援施策を行っています。
キャンペーンを利用するためには、
①北海道内の加盟宿泊施設にてキャンペーン対象の予約を直接行うか、旅行会社。宿泊予約サイトなどからキャンペーン対象旅行宿泊を申し込みします。
②宿泊施設チェックイン時「ワクチン接種証明書(3回以上接種照明)」or「(陰性)検査証明通知書」と身分証明書を提示します。

これで地域クーポンを宿泊施設にて受け取れます。有効期限はチェックイン日からチェックアウト日まで。

利用できる店舗は、「HOKKAIDO LOVE!割」HPから確認ができます。HOKKAIDO LOVE!割 加盟施設一覧

連泊の場合1日1枚ずつ毎日フロントなどで受け取りが必要です。
北海道内の対象店舗の清算時紙クーポンを渡すことになります。

 

北海道への旅行割が予約できるサイトは?

HOKKAIDO LOVE!割HPより引用・一部編集

 

2022年12月16日現在「HOKKAIDO LOVE!割」を利用した割引を利用できる予約サイトは、以下の通りです。

サイト一覧   キャンペーンサイト
楽天トラベル 楽天トラベルの北海道全国旅行支援割引
じゃらん じゃらんの全国旅行支援
Yahoo!トラベル Yahoo!トラベルの全国旅行支援
一休.com 一休.comの全国旅行支援
ゆこゆこ ゆこゆこ の全国旅行支援
JTB JTBの全国旅行支援
るるぶとらべる るるぶトラベルの全国旅行支援
近畿日本ツーリスト 近畿日本ツーリストの全国旅行支援
HIS HISの北海道全国旅行支援
JALパック JALパックの北海道全国旅行支援
クラブツーリズム クラブツーリズムの全国旅行支援
東武トップツアーズ 東武トップツアーズの全国旅行支援
オークラニッコーホテルズ オークラニッコーホテルズの全国旅行支援

 

先日発表された年内の割引期間延長時期の取り扱いが予約サイトにより大きく異なりますので十分注意が必要です。
また、来年以降のキャンペーン詳細が入り次第こちらも更新していきたいと思います。

北海道内のオークラ・ニッコーホテルズでの利用は?

北海道内には「JRタワーホテル日航札幌」・「ホテルJALシティ札幌中島公園」・「ホテル日航ノースランド帯広」があります。

2022年12月2日現在、どちらのホテルも「HOKKAIDO LOVE!割」が利用できる予約プランが設定されています。
それ以外の予約プランを利用した場合、「HOKKAIDO LOVE!割」は利用できませんので十分注意が必要です。

JRタワーホテル日航札幌の予約は、
「【朝食付き】HOKKAIDO LOVE!割」
「【素泊まり】HOKKAIDO LOVE!割」
で予約が可能です。JRタワーホテル日航札幌の【HOKKAIDO LOVE!割】

 

ホテルJALシティ札幌中島公園の予約は、
「全国旅行支援専用プラン【HOKKAIDO LOVE!割】ほっかいどう応援クーポン付/素泊り」
「全国旅行支援専用プラン【HOKKAIDO LOVE!割】ほっかいどう応援クーポン付/朝食付」
で予約が可能です。ホテルJALシティ札幌中島公園の【HOKKAIDO LOVE!割】

 

ホテル日航ノースランド帯広の予約は、
「【HOKKAIDO LOVE!割】(全国旅行支援)専用プラン!ワクチン接種済のお客様限定!【素泊り】」
で予約が可能です。ホテル日航ノースランド帯広の【HOKKAIDO LOVE!割】

いずれも旅行費・宿泊費から40%相当額(上限1人1泊あたり:交通付き宿泊旅行8000円、宿泊のみ5000円)を割引してくれます。

 

「HOKKAIDO LOVE!割」利用の注意点

「HOKKAIDO LOVE!割」を利用するにあたり注意が必要なことがあります。
いくつか紹介していきます。

①当日全員分の身分証明書・ワクチン接種証明書/陰性証明書を忘れない。

「HOKKAIDO LOVE!割」を利用するにあたり、チェックイン時にキャンペーン利用全員の身分証明書とワクチン接種証明書が必要になります。
一人でも忘れてしまうと「いいじゃん、愛知旅キャンペーン」の割引・クーポンの利用ができなくなります。
ご自宅を出発する前に必ず!必ず!!忘れないようにしましょう。
忘れたとしたらせっかく割引料金で予約がとれたにもかかわらず割引が受けられないという悲惨なことになります。

チェックインの際「何とかしろ」とごねている方がいましたが、ホテル側もどうすることもできません。

絶対に忘れないようにしっかりと確認して持っていくことが重要です。

 

②クーポン券はおつりが出ない
「HOKKAIDO LOVE!割」のクーポン券は紙クーポンで配布されます。

1000円単位のクーポンとなりますが、クーポン券での支払いにはおつりが出ません。

支払い時には端数が出ないように注意しながら観光中や道内の飲食にしっかりと使用して旅行を満喫しましょう♪

 

③クーポンが利用できるのは北海道内のみ

「HOKKAIDO LOVE!割」のクーポン券は北海道内の指定店舗のみしか利用が出来ません。

利用可能店舗の検索は「HOKKAIDO LOVE!割」HPに検索索が可能です。HOKKAIDO LOVE!割 加盟施設一覧

 

全国旅行支援は2023年以降も継続?

HOKKAIDO LOVE!割HPより引用・一部編集

 

2023年の「全国旅行支援」の変更点は、観光庁が2022年12月13日に「年明け以降の全国旅行支援の実施について」を発表しています。

その中では、「全国旅行支援については、新たな行動制限が必要な事態が生じないことを前提に令和5年1月10日より実施する。」と発表しており、2023年は1月10日宿泊分より全国旅行支援の割引が適用されます。割引率・クーポン券付与額は全国旅行支援が終了した後の需要減少率を減らす目論見があり、

2023年は、割引率を20%(割引上限:交通付旅行商品¥5,000-、その他¥3,000-)、クーポン券(原則電子クーポン)平日¥2,000-休日1,000-に減額されます。

2022年は旅行代金から40%相当額を割引(上限1人1泊あたり:交通付き宿泊旅行8000円、宿泊のみ・日帰り旅行5000円)かつ旅行先で使用できる地域クーポンを平日3,000円分・休日1,000円分が配布されていたため大幅な割引率の減額です…。

「HOKKAIDO LOVE!割」では、2022年12月22日より宿泊施設・旅行代理店・ホームページ各社の準備が出来次第対応が開始されています。なお、2022年の時のように事前に予約していた旅行プランの適用は一切なく、各都道府県の定めた予約開始日以降かつ各宿泊施設・旅行代理店・旅行予約ホームページの準備が出来次第の割引適用となります。

 

サイト一覧   キャンペーンサイト
楽天トラベル 楽天トラベルの北海道全国旅行支援割引
じゃらん じゃらんの全国旅行支援
Yahoo!トラベル Yahoo!トラベルの全国旅行支援
一休.com 一休.comの全国旅行支援
ゆこゆこ ゆこゆこ の全国旅行支援
JTB JTBの全国旅行支援
るるぶとらべる るるぶトラベルの全国旅行支援
近畿日本ツーリスト 近畿日本ツーリストの全国旅行支援
HIS HISの北海道全国旅行支援
JALパック JALパックの北海道全国旅行支援
クラブツーリズム クラブツーリズムの全国旅行支援
東武トップツアーズ 東武トップツアーズの全国旅行支援
オークラニッコーホテルズ オークラニッコーホテルズの全国旅行支援

 

スポンサーリンク

 

まとめ:旅行割を利用しておトクに旅に出よう♪

今回は、「全国旅行支援」紹介と北海道の「HOKKAIDO LOVE!割」の利用方法・注意点をまとめてみました。

新型コロナウイルスがまん延して2年以上が経過し、しばらく旅に出かけられない日々が続いてきました。

今回の旅行支援を活用しておトクに旅に出かけてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いている人 - WRITER -
管理人似顔絵
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Yujiのフライトログ , 2023 All Rights Reserved.