トラベルライター兼移動のプロ「Yuji」が飛行機や空港の話、旅行記諸々を書き綴ってます。

【17.11バンコク】オークラ・プレステージバンコク、今回はDXスイートに宿泊♪

 
Yuji
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Yuji
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

微笑みの国で日本流のおもてなしを♪

移動をこよなく愛する男、トラベルライター「Yuji」です。

2017年11月に訪れたタイ・バンコク旅行記です。

空港からホテルリムジンにて「オークラ プレステージバンコク」へとやってきました。

今回の宿泊はDXスイートを確保、快適なホテルステイでゆっくりと過ごさせてもらいます♪

スポンサーリンク

80㎡の快適ルームにチェックイン♪

空港からホテルリムジンを利用して、「オークラプレステージバンコク」へとやってきました!

途中交通事故による渋滞にはまり到着が大幅に遅れていましたが、ホテルに到着した際にはドアマンだけでなくコンシェルジュスタッフ(日本人)も一緒に出迎えて頂きました。

今回でまだ数回しか利用したことがありませんが、いつもお世話になっているドアマンの方に「welcome home Mr.Yujiさま お久しぶりです」と声をかけて頂けるのはめっちゃ嬉しいですね。

ホテルリムジンでの到着の場合、そのままルームチェックインをさせて頂けますので今回宿泊する部屋へと移動します♪

 

荷物はドアマンが後ほど運び入れてくれるので、コンシェルジュと一緒に部屋へ。

途中ロビー階にてエレベーターで乗り換え、宿泊フロアへとやってきます。

本日のお部屋は「DXスイート」です♪

Prestige Club(プレステージクラブ)の予約でしたが、OneHarmonyのエクスクルーシヴ特典でワンランクアップグレードして頂きました。ありがとうございます。

「DXスイート」は、オークラ プレステージバンコクのスイートルームの中で5番目のランクです。

リビング・ダイニングエリアとベッドルーム、シャワールームの3部屋が揃った80㎡の部屋になっています。

公式ページではこのように紹介されています。

控えめな気品さが漂う広さ80㎡のデラックス・スイートは、オークラ プレステージバンコクの最上階に位置します。客室のデザインは、両側面の窓が高くそびえ、外観が合掌の手を模したパーク・ベンチャー・エコプレックス・ビルに合わせて設計されました。客室は広々としたベッドルームと、カジュアルなリビング・ダイニングエリアに分かれ、開放的なバスルームには、大理石をあしらった広いバスタブと独立したシャワールームを備えています。

オークラプレステージバンコクHPより

 

広い部屋の隅々までチェック♪

ルームチェックインを済ませ、荷物が届くまでの間ルームチェックです♪

リビング・ダイニングエリアでには簡単なビジネス作業が出来るテーブル・椅子だけでなく、広々としたソファーにこれでもかと設置されたクッションがお出迎えしてくれます。

ソファーの広さもさることながら、クッションもかなりあるのでここだけで一人寝れそうなくらいです(笑)

テーブルの上にはwelcomeスイーツが用意されていました。

果物類はミカンやバナナ、ブドウなど。みずみずしく手軽に頂けるスイーツでしたね♪

 

右側の箱の中には、一口サイズのスイーツが並んでいます。

マカロンなどにも日本語がプリントされていたり、大福やカボチャを使ったスイーツが出るのはいかにも日本っぽい印象を受けましたね。

 

続いてはベッドルーム。ベッドは、キングサイズのベッド♪

Yujiが2人分でもあまりある広さで、寝返りを打っても絶対に落ちません。

ベッドサイドには空調・ライトなどを制御できるタッチパネルが用意されています。

 

ベッドルームにもテレビが設置されています。

日本のNHK含め在京各局はオンタイムで視聴が可能。その他BBCやCNNなどもみる事が出来るようになっています。

ホテルWifiは、部屋番号と名前を入力しログインするタイプ。チェックアウトまでホテル内であればほぼ利用する事が可能です。

肝心のの通信速度も、「携帯・タブレット・ノートPC」3機種フル稼働でも速度が低下しないサクサクの環境でした。

夜景も素敵に見えるのですが、残念ピントが合っていない&ボケてしまった…

高層ビルも多くないので遠くまでしっかりと見渡すことが出来ます♪

 

続いてはウエットエリア。

洗面所は2か所設置されており、複数人で身支度する際の煩わしさから開放されます。

ただし、水の勢いが良いため洗面台からこぼれそうになるのはちょっとした罠かもしれません。

 

アメニティグッズも綺麗な箱に入れるだけでなく、日本っぽい柄が印刷されているのが特徴ですね。

 

バスルームは、全スイートルームで最大の広さを誇ります!これだけ広いと家族一緒に入る事も可能なのではないでしょうか?

広すぎて湯船を溜めるまでにしばらく時間がかかるくらいです(苦笑)

 

勿論シャワーもノズル式・シャワー式が別に用意されています。

湯量ぼしっかりしており、風呂好きな日本人も満足できるような作りになっていますね♪

 

何を差し置いても嬉しいのは、ウォシュレットが完備されている事!!

海外で宿泊するホテルでこれが非常に嬉しい♪

日本でのトイレ環境に慣れてしまうと海外に出かけるときに一番困る部分をしっかりとフォローされているだけで嬉しいです♪

 

スポンサーリンク

まとめ:広さも設備も十分すぎる程の環境♪

今回はしてきた「DXスイート」をまとめてみました♪

バンコク訪問の際にはいつも定宿にしているオークラプレステージバンコクですが、快適さはいつも期待値以上です♪

ここを拠点にバンコクの街をあちこち回って行こうと思います♪

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


この記事を書いている人 - WRITER -
Yuji
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© Yujiのフライトログ , 2018 All Rights Reserved.