トラベルライター兼移動のプロ「Yuji」が飛行機や空港の話、旅行記諸々を書き綴ってます。

那覇空港サクララウンジも素敵なラウンジに♪そして繁忙期の混雑は・・・

 
Yuji
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Yuji
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

JAL 日本航空

リニューアルされた那覇空港サクララウンジ♪拡張の効果は出ているのか?

移動をこよなく愛する男、トラベルライター「Yuji」です。

当ブログでも「那覇空港サクララウンジ2月28日リニューアルオープン♪」にてご紹介しておりました那覇空港サクララウンジのリニューアル。

遅れながらYujiも偵察に出かけてきましたので、皆様にご紹介したいと思います。

リニューアルにより快適なラウンジへと進化していたのはもちろんですが、気になった点がいくつかありましたのでそちらも含めて記事にしていきます!

スポンサーリンク

旅の思い出を更にいいものに♪沖縄を感じれる新サクララウンジ

新サクララウンジは、新千歳空港のラウンジより始まった「日本のたたずまい」をコンセプトにした落ち着いた空間になっています。

レセプションを抜けて、ラウンジエリアにやってきました!左右に座席が配置されており、右がラウンジエリア左がダイニングエリアになっています。

 

右のラウンジエリアには、出発までをゆっくりくつろげるように座席が配置されています。

一人席もしっかりと設置されており、間のテーブルにはもちろんコンセントも配置されています。

こちらの一人席、ぶっちゃけ横幅が少し狭い印象がありますが、体を包み込むように支えてくれるのでとても気持ちがいい席でした。

ラウンジエリアの中央には、新聞や雑誌などの閲覧コーナーにくずもの入れなどを設置。

奥のエリアにはまた別の座席タイプが用意されています。こちらも各テーブル付近にコンセントが配備されています。

手前の椅子の赤いクッション。とても体にフィットして快適に利用出来ます♪欲しいくらい(笑)

Yuji

ダイニングエリアには、ソフトドリンクやオリオンビール、泡盛などが用意されています。

福岡空港のラウンジ同様上には沖縄の伝統工芸品などが設置されており、沖縄気分を盛り上げてくれます。

ラウンジへと向かう道筋には、電子キータイプのクローク。全部で9箇所設置されています。

お隣には、携帯電話ブースが二か所。

最後にコピー&ファックス機器が設置されています。

お手洗いも大きく拡張されて使いやすくなっていました♪

特に旧ラウンジはトイレ渋滞が慢性化していましたが、今回のラウンジではお手洗いも大きく拡張されています。

 

保安検査の待ち時間短縮へ!ファーストクラス専用保安検査場が開設♪

今回のリニューアルにより、ファーストクラス・ダイヤモンド・JGCプレミア会員専用保安検査場が開設されました!

これはかなりの利点ですね♪

那覇空港の場合、出発便が重なる時間帯や修学旅行生がいる時期の保安検査場がめ~っちゃ混雑します(汗)

一か所設置されている優先レーンであっても混雑必死な事もよくあったので、専用保安検査場が出来たのはかなり助かりますね。

入り口の横には、ファーストクラスのロゴがしっかりと設置されてます。

 

入り口は、ラウンジの新たなコンセプトに合わせた調にJALカラーの赤をふんだんに利用したデザインに纏められています。

入り口の自動扉が、劇場のカーテンのようで、今からのフライトを開演するかような気分で入っていきます♪

設置されている保安検査場は1箇所ですが、スムーズに進んで行きます。

レセプションの配置を見て今後を妄想してみる。

保安検査を抜けると、目の前にはラウンジのレセプションがお出迎え。

こちらでも搭乗券をかざしてラウンジへと進みます。

ここで、気になった点が一つ。

専用保安検査場を抜けた目の前にラウンジレセプションが用意されています。

JGC会員やサファイアステータス保持者は一般の保安検査を抜け、喫煙所右下の「←エントランス」から入室してくるようになっています。

そうすると、エントランス側から入った搭乗者へのレセプションの向きがかなり微妙…

なぜレセプションを斜めに設置しなかったのかが不思議に感じました。

混雑具合はどうなったのか?

恐らくヘビーユーザーの方は、那覇空港のラウンジが拡張され、混雑具合がどうなったのか?が気になる所だと思います。

答えは、「以前より空いているが混むときは混む」です。

 

やはり羽田・大阪(伊丹・関空)行きの出発が重なるお昼時間帯などはラウンジ内もかなりの混雑が発生し、座れないような状態になっています。

特にYujiが視察した春休みシーズンは777-300がメインで飛来する多客繁忙期。混雑しない方がおかしいですよね(汗)

混雑している時は諦めて沖縄そばでも頂きに出た方がいいかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ:全体的には素晴らしいラウンジへ♪DPラウンジの設置も期待したいなぁ…

今回は、新たにリニューアルオープンした那覇空港のサクララウンジをご紹介ました。

沖縄の雰囲気を最後まで味わいつつ出発前のひと時をゆっくりできるサクララウンジに変わり沖縄線ヘビーユーザーとしては嬉しい限り。

特に専用保安検査場の開設とお手洗いの充実はYujiの中でのGoodポイントでした♪

那覇空港は観光だけでなく、修行(笑)にもよく皆様いかれると思います。ぜひ新しくなったラウンジを楽しみに那覇空港へ出かけてみては如何でしょうか?

JAL 日本航空

Comment

  1. タヌキ猫 より:

    yujiさん、こんばんは!!

    オイオイ、もう那覇空港もサクララウンジも~なんて
    羨ましく拝見しました(笑)

    やはり、混雑してしまう時は混雑してしまうようですね。
    ラウンジから見える外の風景はやはり期待はできなさそうでしょうか?

    ホント、ファーストクラスラウンジも整備してくれたらなぁ~と思いつつも
    ファーストクラス自体を搭載した機材は以前より少なくなっているので
    しょうがないのかな・・・とも思いますが。

    タヌキ猫は、しばらく訪れる予定がないので
    yujiさんのブログで楽しませてもらいました。

    タヌキ猫でした。

    • Yuji Yuji より:

      タヌキ猫さん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。Yujiです。

      福岡同様ラウンジ視察に行ってきましたw

      やはり那覇空港のラウンジの混雑は避けられない感じの雰囲気でしたね(苦笑)
      ラウンジからは空港外の景色は見れますが、滑走路や空港ビューは見れませんでした。

      出来ればダイヤモンド・プレミアラウンジを開設してくれればなぁ…と思いますが、777-200の退役が進んでいる中ファーストクラス設定便も少なくなってますもんね(汗)
      本当に他人の芝は青くみえてしまうものです(爆)
      A350導入まではFクラス導入線や便数の拡張は難しいのかなぁ…

      8.10ペーパ―の呪縛が解けた今いい意味での成長と拡張が見てみたいものです♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この記事を書いている人 - WRITER -
Yuji
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© Yujiのフライトログ , 2017 All Rights Reserved.