トラベルライター兼移動のプロ「Yuji」が飛行機や空港の話、旅行記諸々を書き綴ってます。

GW・お盆・年末年始の最混雑時に空港利用を少しでも快適にする対処法

 
Yuji
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Yuji
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

「休みだ~出かけるぞ!!」と意気込むそこの貴方必見!

移動をこよなく愛する男、トラベルライター「Yuji」です。

2017年最大の休暇ゴールデンウイーク(GW)が始まりました♪世間では最大9連休、今日からは後半戦の5連休が始まっています!そのため、飛行機・鉄道・高速等々交通機関は軒並み混雑必死の状態になっています。

今回は最繁忙期の空港で少しでも快適かつ便利に利用できるちょっとしたポイントをご紹介していきます。

スポンサーリンク

空港までのアクセスは車ではなく、必ず公共交通機関を!

最繁忙期の空港までのアクセスは必ず公共交通機関(出来れば鉄道)を利用しましょう!

普段車やタクシーを利用している人もこの時期だけは電車を利用する事を強くお勧めします

繁忙期は何処に行っても「ひと・ヒト・人!!」道路もかなり混雑します。空港を目の前に渋滞にはまって進まない…という事もザラにあります。

いざ空港に到着すると駐車場が満車で入れない・・・という事も。。。

渋滞や満車にハマって飛行機に乗り遅れるのは悲惨…繁忙期は振替便も取れません

Yuji

伊丹空港であれば、阪急電鉄(阪急)or地下鉄御堂筋線or京阪電鉄+大阪モノレールの組合せ。

阪急宝塚線で急行or普通に乗車し、蛍池駅で大阪モノレールの大阪空港行きに乗車します。

地下鉄御堂筋線は北大阪急行と相互乗り入れしていますので、終点の千里中央まで乗車し大阪モノレールの大阪空港行きに乗換えます。

京阪電車沿線の方は、門真市から大阪モノレールに乗換えれば伊丹空港直行です。

羽田空港であれば、京浜急行電鉄(京急)or東京モノレール。

京急なら品川からだとエアポート快特・エアポート急行が直通便として運行、快特は羽田空港行きと三崎口行きがありますので、行先に十分注意しましょう。横浜からであれば、エアポート急行もしくは快特で京急鎌田で羽田空港行きに乗り換えです。

東京モノレールは浜松町から乗車、空港快速or区間快速が羽田空港まで先着ですが、普通の方が空いていますので荷物が多いときは時間と相談してそちらを利用しましょう!

成田空港であれば、JR東日本(成田エクスプレス)or京成電鉄(スカイライナー)

成田エクスプレスの始発駅は新宿・大船・横浜等JR路線網をふんだんに利用しています。

すべての列車が東京駅地下ホームに到着し、その後成田空港を目指します。

乗り換えが便利なのは品川駅ですが、一部の成田エクスプレスは通過しますので時刻表での確認が必須です。

京成スカイライナーは上野始発、日暮里駅を経由して成田空港へ直行です。

荷物が多い際は、日暮里駅で乗り換えが便利です。

 

空港に到着したら、すぐにチェックイン・保安検査通過を!

空港に無事到着したら、早急にチェックインを済ませましょう!

普段以上に時間がかかるので、到着後早急に済ませて保安検査場通過を強くお勧めします。

国内線でタッチアンドゴーサービスが利用できる方は、直接保安検査場へ向かいます!

機内に持ち込めないものは受託手荷物として預けます。

JAL主要空港(羽田・伊丹・新千歳・福岡・那覇)にはJALエクスプレス・タグサービスが提供されています。

手荷物預かりを全て友人カウンターで対応していたものを専用のタグ発券機でタグを発券し、カウンターで預ける事により手続き時間が短縮されています。

国内線の場合、保安検査場を15分前に通過できないと飛行機に搭乗できません。

ここまで来ればもう安心という気持ちになってはいけません。

手荷物に持ち込み不可手荷物や危険物が無いかもう一度確認しましょう!

「文房具の中にカッターやハサミを入れっぱなしにしていた」や「オイルライターが持ち込み不可なのを知らなかった」等がよくある失敗です。

手荷物を確認する時に腕時計や小銭入れなど体に身に着けているものを全てかばんに入れておく、搭乗券とパソコン・携帯・ペットボトルは出して専用トレーに出しておくと簡単に保安検査を受けられますよ!

 

国際線の場合、チェックイン締め切りは60分前(一部ファースト・ビジネスは45分前)で、持ち込み手荷物として液体物は基本持ち込み不可です。

どうしても持ち込みが必要なものは容器一つにつき100ミリリットル以下でそれらを1リットル以下のジッパー付き透明ビニール1袋に纏める必要があります。

国際線は出来る事であれば液体物は持ち込まない方が賢明です。

国内線以上に手荷物持ち込みが厳しいのでこちらも十分注意が必要です。

保安検査後も搭乗口へは早めに行って!○○は忘れずに!

保安検査を抜けて後は飛行機に搭乗するのを待つだけ。

安心してしまうこの時にトラブルが発生する事が世の常です。

まずは、自分の搭乗する便の搭乗口必ず確認しましょう!

搭乗口を16番と76番で勘違いする、10番と110番で見間違える等の自分のミスだけでなく、国内線・国際線ともに急な搭乗口変更が発生する事もよくあります。

保安検査通過後、搭乗口に向かう前にはしっかりと搭乗口を掲示板で確認してください。

羽田空港や成田空港で搭乗口を間違えると、端から端まで走る羽目になりますよ

Yuji

飛行機の出発時刻は搭乗口を離れる時間です。出発時刻10分前を過ぎると飛行機に搭乗することが出来ない事もあります。

忘れてはならないのが、出発前の○○!!

忘れてはいけないのは、飛行機に搭乗前必ずトイレに行っておきましょう!

先日の定員オーバーミスやオーバーブッキングトラブルによって航空各社は出発前の機内トイレ使用を控えるようアナウンスしています。

出発時刻から離陸後のベルト着用サインが消灯するまでは最短でも20分くらいあります。

離陸前にちょっとトイレへという安易な気持ちで動くとやんわり断られてしまう事もありますので、搭乗前には必ず必ずトイレには行っておきましょう!

スポンサーリンク

まとめ:混雑時の空港もちょっとしたひと手間で快適に!

今回は、最繁忙期の空港で少しでも快適かつ便利に利用できるちょっとしたポイントをご紹介していきました。

GWの休みを利用して海外や国内へご旅行中の皆様、是非楽しんできてくださいね♪

私のGWは仕事オンリーです(´;ω;`)

Yuji

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この記事を書いている人 - WRITER -
Yuji
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© Yujiのフライトログ , 2017 All Rights Reserved.