トラベルライター兼移動のプロ「Yuji」が飛行機や空港の話、旅行記諸々を書き綴ってます。

伊丹空港中央エリアが先行リニューアル!2018年春に到着導線が変わります。

 
Yuji
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Yuji
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

大阪国際空港が50年ぶりの大幅改築!コンパクトで快適な空港へ

移動をこよなく愛する男、トラベルライター「Yuji」です。

現在50年ぶりのリニューアルに向けて絶賛改築工事中の大阪国際空港、Yujiのフライトログでもご紹介しました。伊丹空港改修工事続々と進行中!

この度2018年春4月18日に中央ターミナルエリアのリニューアルオープンが決定しました。

大阪空港(伊丹空港)の到着ロビーが中央ターミナルに統合され、乗換アクセスがスムーズに♪

そして、飲食・物販エリアがフルリニューアルされる事になり快適・便利な空港へと生まれ変わりますね。

今回は先行オープンの詳細をお送りします。

スポンサーリンク

到着ロビーが中央ターミナルに統合。乗り換えアクセスがスムーズに!

今回のリニューアルで、利用者にとって大きく進化するポイントは「到着時の乗り換え」がスムーズになる事!

今まではJALグループ便(JAL/JAC)天草エアライン(AMX)利用者は北ターミナル到着ゲート、ANAグループ便(ANA)IBEXエアラインズ(IBX)利用者は南ターミナル到着ゲートに分かれていました。

特に北ターミナルの到着ゲートは、モノレール駅から離れており飛行機から降機した後ターミナル外を200メートルほど歩いて乗り換えていました。

冬場の沖縄帰りにはかなりキツイんですよコレ…(苦笑)

リニューアル後は、到着口が中央ターミナルに統合されるため到着口からすぐモノレール駅へと続くデッキに移動出来る様になりす♪

また、空港バスの乗り場も中央ターミナル1か所に集約されます!

(関西エアポート7株式会社ニュースリリースより)

これによりモノレールに乗るまでの移動時間が短縮されるだけでなく、リムジンバス(大阪空港交通)に乗車する場合南ターミナル→北ターミナルと停車していた無駄な時間も省かれる事になります。

伊丹発着路線(特に羽田や九州発着路線)はビジネスマンが多く、新幹線との闘いも熾烈です。

羽田・福岡線の場合、空港内で短縮できる5分が目的地までの速達性で新幹線に勝てるかもしれない部分になる事も大いにありますので非常に大きいですね♪

 

飲食・物販店の完全リニューアルと屋上展望台の増築♪

(関西エアポート株式会社ニュースリリースより)

利用者だけでなく、空港に訪れる人ににとっても大きく進化するポイントは物販・飲食店が完全リニューアルされる事!です。

今回のリニューアルで、「空港ならではの店舗」・「日本らしさ/関西・大阪らしさを感じる空間」をコンセプトに30店舗がオープンします。

そのうち伊丹空港への新規出店は26店舗です。

3階のレストランエリアには、世界で初めて空港内で蒸留したワインを提供する「大阪エアポートワイナリー」がオープン。

他にも「黒門まぐろのエン時」・「名代とんかつ かつくら」・「大阪お好み焼き 清十郎」・「海キッチン KINOSAKI 山本屋」・「DEAN&DELUCA CAFE」が出店します。「かつくら」以外の店舗は全て伊丹空港新規出店のお店が集まってきていますね。

また1階には「バル カフェMassa」や「WOLFGANG PUCK PIZZA」、2階には「美々卯」・「さち福やCAFE」・「丸福珈琲店」・「がんこ」・「ル・パン神戸北野」・「NICK STOCK」・「キットカット ショコラトリー」・「CURRY&SPAGHETTI ダイヤモンドカリー」も新規出店されます。

 

物販関係では、世界を席巻するポケモンのオフィシャルショップ「ポケモンストア」がオープン!!

普段のポケモングッズだけでなく、大阪国際空港限定商品の「パイロットピカチュウ」・「キャビンアテンダントピカチュウ」ぬいぐるみ・マスコットなども発売予定との事。

成田空港や中部国際空港でも発売されている胸にスリーレター(ITM)が明記されているぬいぐるみが模様です。

他にも「黒船」・「SAC’S BAR」・「コクミンドラッグ」・「関西旅日記」・「SORAMISE」・「スワロフスキー」・「pon pon ×Chris.P」等が新規出店します。

関西旅日記では、関西のお土産やお弁当・総菜などが発売されるとの事。出発前に時間が無い人もこちらを利用して機内で関西の味を満喫できるようになればいいですね♪どのような商品のラインナップになるのかがとても楽しみです♪

リニューアルに合わせて現在工事閉鎖中の屋上展望デッキが1.5倍と大きく増床されます。

南側には、イベント利用時に使用可能なステージエリアが整備されるとのこと。

駐機場に近いところまで展望デッキが増床されるため、飛行機の撮影にも良いスポットになりそうです♪

スポンサーリンク

気になる今後のリニューアル進捗は?

(伊丹空港大阪国際空港ターミナルビル改修工事のお知らせより)

今回発表された中央ターミナルの先行オープン、完全リニューアルにはこの先2020年夏までかかるとの事。

今後は、「制限エリアのムービングウォークの増設」・「スマートレーンの本格運用」・「ウォークスルー型商業エリア整備」等の出発導線の確保・商業エリアの拡充がメインに工事が進む事になります。

現在は中央ターミナルエリアの工事閉鎖が続いていますが、先行リニューアル後はまた別の場所の工事閉鎖が発生すると思います。

伊丹空港のホームページにて最新情報を確認しておくことをお勧めします。

そして気になるのは、伊丹空港のJALダイヤモンド・プレミアラウンジの改修。

現在リニューアル工事の関係で、窓側2面を封鎖して縮小営業を行っていますが中央ターミナル先行開業に合わせてラウンジがリニューアルされるのでしょうか?

2018年2月末の那覇空港ダイヤモンド・プレミアラウンジ開設に伴い、新千歳・羽田・伊丹・福岡・那覇と主要5空港に最上級ラウンジ「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」が設置される事になります。

ただ、伊丹空港のダイヤモンド・プレミアラウンジは旧サクララウンジを名称変更し、飲食サービスを追加しただけ。

残念ながら他の空港を比べると見劣りしてしまうのが現状です。

伊丹空港のラウンジエントランスにも工事に伴うラウンジ縮小のお詫びと共に、ラウンジリニューアルが明記されていますので計画は進行中だと思われます。

まだJAL側からの正式発表がありませんので予測ですが、今回のリニューアルに合わせて移転準備が行われるのではないのでしょうか。

Yujiのホームグラウンドである伊丹空港のラウンジ改修が早く進む事を祈りつつ早期の発表を待ちたいと思います。

スポンサーリンク

まとめ:リニューアル後の伊丹空港がお楽しみです♪

今回は2018年春に先行してリニューアルオープンする伊丹空港(大阪国際空港)の中央エリアを紹介していきました。

50年ぶりの全面改修が続く伊丹空港の全面改修、完全リニューアルまではまだまだ時間がかかりますが少しずつ使いやすく楽しい空港になっていければと思います。

そして伊丹空港のJALダイヤモンド・プレミアラウンジの改修も…(切実)

リニューアルオープン後の伊丹空港も早急に取材できればと思います!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


この記事を書いている人 - WRITER -
Yuji
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© Yujiのフライトログ , 2018 All Rights Reserved.