トラベルライター兼移動のプロ「Yuji」が飛行機や空港の話、旅行記諸々を書き綴ってます。

JALラウンジで提供!香川のキウイを使用したメゾンカイザー製デニッシュ誕生へ

 
Yuji
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Yuji
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

「讃岐うどん」だけじゃない!香川のフルーツはマジでうまい!!

移動をこよなく愛する男、トラベルライター「Yuji」です。

日本航空(JAL)が2015年9月より進めている~地域と一緒に「地域の元気」を創るプロジェクト~「新・JAPAN PROJECT」。

その一環で2018年3月、香川県のフルーツ「さぬき讃フルーツ」のブランド化に取り組むことになりました。

ブランド化第一弾として、キウイフルーツ「香緑」を活用したデニッシュパンをメゾンカイザーと開発。2018年3月に期間限定で発売される事になりました!

香川県=うどん県。「さぬきうどん」のイメージが強いですが、そのほかにも様々な美味しい食べ物が揃っています♪

今回は実際にメゾンカイザーで購入して試食してみました。

スポンサーリンク

「さぬき讃フルーツ」とは?

最初にも書いた通り、香川県は「讃岐うどん」のイメージがとても強く、フルーツの名産地というイメージが薄い人が大半だと思います。

実は様々なフルーツを生産しており、カリンなどは日本一の生産量を誇っています。

 

その中でも、香川県オリジナルの品種などを県認定生産者が栽培し、糖度を含めた品質基準をクリアできたフルーツのみを「さぬき讃フルーツ」として推奨しているそうです。「さぬき讃フルーツ」の対象品目は温州ミカン・キウイフルーツ・いちご・中晩柑類・ぶどう・もも・なし・びわの8種類。

平成29年度の認定生産者は36団体4個人。一定の基準を持っている生産者が手塩にかけて作った最高のフルーツが「さぬき讃フルーツ」に認定されているようです。

 

私が香川で過ごしていた頃も苺や桃、梨、キウイなどは地元の農家から購入してきたものを食べていました。あの時食べていたフルーツの甘さは今でも忘れていないですね♪

 

今回コラボ商品に選ばれたのは香川県オリジナル品種である「香緑」というキウイフルーツ。

栽培途中に高級ブドウ同様袋掛けをして、見た目にも美しくするだけでなく平均糖度が普通のキウイと比べて2度以上甘いのが特徴です。

 

「香緑」を使ったメゾンカイザーのデニッシュ!実際に試食します♪

ブランドキウイ「香緑」を利用した商品開発を頼まれたのは、JALラウンジを利用している方にはご存知「メゾンカイザー(MAISON KAYSER)」。

厳選素材と天然酵母を用いてパリの伝統的な製法でサックサクのクロワッサンを提供してくれているパン屋です。

今回は、デニッシュ生地の上に「香緑」のピューレとホワイトチョコレートを載せた「香緑のデニッシュ」を開発・製造しています。

 

「香緑のデニッシュ」は全国のメゾンカイザーで3月1日~3月31日(予定)の期間限定で発売される事になります。(広尾・丸の内・虎の門店を除く)

税込みで1個324円。香緑が尽きると発売予定日より前に販売終了する場合があるとの事でした。

 

Yujiは、大丸東京店の地下にて購入しました。結構人気商品になっており、昼下がり頃の時間帯で残り5個との事でした。

大丸東京店のお店では、イートインコーナーがありませんので自宅に持ち帰り試食します。

 

まずは購入した「香緑デニッシュ」を並べてみました。

パンに近づくだけでキウイの香りが鼻をくすぐります♪

 

デニッシュ生地はクロワッサン生地とほぼ同じモノを利用しているようで、口に入れるとサクサクした食感と軽やかさが心地いい♪

そしてキウイピューレの甘酸っぱい香りが口いっぱいに広がります。

キウイの香りがとても良いだけでなく、キウイの甘みとホワイトチョコの甘さがマッチしておりとても美味しいデニッシュに仕上がっています♪

是非メゾンカイザーへ行く機会があった際は一つ追加で「香緑デニッシュ」を試してみてください。

 

なお、「香緑」をそのまま頂きたいと香川県・愛媛県のアンテナショップ「せとうち旬彩館」に行ってきました。

しかし、残念なことに生産ピークを過ぎているため入荷が無いとの事…

 

ちょっと。。。本気で宣伝する気あるのかい?香川県よ…?

折角メゾンカイザーやJALのラウンジで「香緑」宣伝しておいて、アンテナショップに商品が無いとかちょっとお粗末すぎるでしょ。

こんな宣伝下手な香川県にとても心配してしまいますね(汗)

 

香緑デニッシュは羽田空港ダイヤモンド・プレミアラウンジでも提供中!

今回紹介した「香緑デニッシュ」は羽田空港のダイヤモンドプレミアラウンジでも提供されています♪

提供される香緑デニッシュの形はメゾンカイザーで発売されているものとは少し小ぶりなものが提供されるとの事。

提供期間は2018年3月の約1ヶ月で、こちらも数に限りがあるので提供されている時は是非試してみてください!

 

羽田空港ダイヤモンド・プレミアラウンジの利用基準は、

・当日ファーストクラス利用者

・JMBダイヤモンド会員

・JGCプレミア会員

・ワンワールドエメラルドステイタス会員

となっています。

 

また、3月22日~3月28日は羽田空港にある「BLUE SKY FLIGHT SHOP」でも限定で発売される予定となっていますのでそちらでもお楽しみください。

スポンサーリンク

 

まとめ:香川県のフルーツを是非楽しんでみては?

今回は、香川県産フルーツのブランド化に協力するJALの取り組みを紹介しました。

「香緑デニッシュ」の美味しさはYujiの中で久々の当たりなパンでした♪

是非一度試してみて頂いて讃岐うどん以外の香川県の魅力を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この記事を書いている人 - WRITER -
Yuji
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© Yujiのフライトログ , 2018 All Rights Reserved.