トラベルライター兼移動のプロ「Yuji」が飛行機や空港の話、旅行記諸々を書き綴ってます。

【宿泊記】ロイヤルパークホテルザ羽田で飛行機を見ながら過ごします♪

 
Yuji
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Yuji
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

国際線ターミナル直結と飛行機ビューがお勧めホテル

移動をこよなく愛する男、トラベルライター「Yuji」です。

バンコクフライトの際、前泊に「ロイヤルパークホテル ザ羽田」を利用してみました!

国際線ターミナル直結の好立地で、飛行機が見ながら過ごせるとなると宿泊しないわけにいきません♪

羽田からの早朝出発や始発回避に利用するにも最適です。

今回はこちらを紹介していきます。

スポンサーリンク


国際線ターミナル直結でアクセスは最高!

ロイヤルパークホテル ザ 羽田は羽田空港国際線ターミナルにあります。

ホテルがターミナルに直結しています♪

モノレールだと、国際線ターミナル駅からワンフロアでそのまま移動、京急だと改札を抜けて出発ロビー直結のエスカレーターに乗ればホテルのある出発ロビーに到着です。

 

保安検査場前を左に進み突き当りにホテルのエントランスがあります。

ホテルエントランスの旅行鞄デザインが旅行気分を高めてくれますね♪

ホテルエントランスもモダンな雰囲気に纏まっています。

さすが国際線ターミナル横のホテル、両替機も用意されていますね。

エアポートビューは8階プレミアムフロアのみ!

チェックインを済ませて、8階にやってきました。エアラインビューなのは8階にあるプレミアムフロアのみです。

その中でも、「プレミアムコンフォートシングル」と「プレミアムデラックスツイン」、スイートルームの一つ「Home Spa」の3種類。

空港側にシングルとツイン、Home Spaが配置され、反対側には「プレミアムダブル」、「プレミアムコンフォートダブル」、「プレミアムハリウッドツイン」、「プレミアムスーペリアツイン」が配置されています。

今回の宿泊はプレミアムコンフォートシングル!

今回の宿泊は、「プレミアムコンフォートシングル」です。

 

バスルーム側から撮影。テーブルと、お洒落な旅行鞄風の荷物入れが配置されています。

かなりコンパクトに収まっている部屋ですね。

テレビ台にはコーヒーメーカーや冷蔵庫・金庫などが全て備わっています。

コーヒーメーカー用のミネラルウォーターは無料で頂けます。

コーヒーだけでなく、ジャスミンティーも作れるのは珍しいのかな?頂いてみましたが、結構おいしかったです♪

ティファールとコップも完備されています。

冷蔵庫の中は自由に使えるよう空になっています。

ウェットエリアはバスタブ付き。「プレミアムコンフォートシングル」のエアポートビュー風呂場越しです。

風呂場を利用する際はカーテンで目隠しする事が可能。

エアポートビューはこのようにばっちり!国際線だけでなく、国内線第一ターミナルもしっかり見れます♪

特別機の存在に気付くあなたはマニアですね(笑)

Yuji

映り込みが激しいですが・・・(汗)

夜間は空港の夜景がきれいに見れます。やはり空港での夜景は素敵ですね♪

キャセイラウンジやJALサクララウンジSKY VIEWもしっかり(笑)

夜景を眺めながらシャワーを浴びるとバッチリ見られてしまうかもしれませんね(汗)

なお、「プレミアムデラックスツイン」はベッド側から空港ビューを見る事が出来ますので更に楽しむことが出来るかも!?

プレミアムフロア限定特典

プレミアムフロア利用者には限定特典が設定されています。

・和洋朝食ブッフェ(ランチまたはディナー限定メニューに振替可)

・ワンドリンクサービス(国際線出国エリアホテルラウンジに振替可)

・朝刊無料サービス

今回は、和洋朝食ブッフェをディナー限定メニューに振替、ワンドリンクサービスをホテルラウンジに振替してみました。

夕食限定メニューは「牛リブロースのステーキセット」・「お刺身盛り合わせ御膳」・「天ぷら盛り合わせ御膳」の3点からチョイスできます。

今回は、「天ぷら盛り合わせ御膳」をチョイス。

夕食にしては結構軽めですが上品な味で美味しかったです。

出国後のホテルラウンジに関してはまた別記事に紹介したいと思います!

空港直結のホテルの利点は?

今回宿泊した前述したとおりロイヤルパークホテルザ羽田は国際線ターミナル直結のホテル。

空港直近のホテルはたくさんありますが、バス移動や京急・モノレールで2.3駅移動する必要があります。

朝の時間を有効活用するためにせっかく前泊したのであれば1分でも長く寝て旅行に備えたいですね。

空港内のホテルは「【国際線ターミナル】ロイヤルパークホテルザ羽田」・「【国内線第二ターミナル】羽田エクセルホテル東急」・「【国内線第一ターミナル】ファーストキャビン(カプセルホテル)」の3か所。

その中でも国際線ターミナルは一部施設が24時間営業で眠らないターミナル。

展望デッキも24時間営業ですので、是非ホテルに泊まった時にしかゆっくりと利用できない眠らない空港を楽しむことも可能です♪マニアにはたまりません(笑)

スポンサーリンク

まとめ:空港直結の利点と高級感とスタイリッシュな空間を楽しめるホテル♪

今回は、ロイヤルパークホテルザ羽田をご紹介しました。

アクセスと空港ビューを楽しめるロイヤルパークホテルザ羽田。

前泊だけに使うのはもったいない!是非空港や飛行機を楽しめる空港内ホテルを楽しみながら旅へ出かけるワクワク感を高めてみては如何でしょうか?

Comment

  1. タヌキ猫 より:

    yujiさん、こんにちは!!

    うわぁ~このホテルにお泊りになりましたか!
    高いんだよねぇ~(笑)ホント部屋から飛行機が見える部屋って
    限られていますし、中はこんな感じなんだぁ~なんて拝見しました。

    以前に、リフレッシュルームの利用券をもらって以来
    入る機会は・・・ないなぁ(大笑)

    たまには、こういうリッチなことをやってみたいなぁ
    って思いますよ。

    タヌキ猫でした。

    • Yuji Yuji より:

      タヌキ猫さん、こんばんは!
      コメントありがとうございます。Yujiです。

      飛行機が見える部屋の感じを確かめるために実際に泊まってみました♪
      泊まって気づいたのは、部屋からも見える贅沢と24時間空港に居れる幸せですね(笑)

      羽田の国際線ターミナルは展望デッキが24時間オープンなので、気になる機材が来たらちょっとホテルから展望デッキへ…と行ける手軽さもありましたね♪
      是非このホテルに泊まって24時間羽田密着企画ブログでやってみませんか(笑)

      リフレッシュルームも後日使用しましたのでそちらに関しても後日ご紹介できればと思っています♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


この記事を書いている人 - WRITER -
Yuji
普段は新幹線を通勤電車のように利用し、休みは飛行機で各地を飛び回る。 旅行記や旅行情報をお伝えするだけでなく、移動の苦を楽にするために様々なお得&便利情報をお伝えしていきます。⇒詳しいプロフィールはこちら
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© Yujiのフライトログ , 2017 All Rights Reserved.